150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2019年10月20日

神戸 1−3 FC東京 J1・29節 快勝!

前半6分、シルバの右サイドからのクロスから東が高萩へパス、シュートは右ポストに当たるもゴールへ。先制。
前半10分、左サイドでボールを回し、シルバが中央へボールを運ぶ、左サイドの遠目からの回転のかかった強烈なロングシュートが決まり追加点。2−0に。
前半34分、橋本からオリヴェイラへ縦パスを送ると中央を抜け出す。前へ走り込んだ橋本へスルーパス、ダイレクトで合わせてゴール。追加点、3−0に。
後半21分、CKから頭で合わされ失点。3−1。
3−1で東京が勝ちました。

快勝と言って良いと思います。
前半で3得点したので後半は慎重な試合運びでしたが、1失点したもののアウェーでの試合運びとして良くコントロールしていたと言って良いと思います。

オリヴェイラのワントップ、高萩がトップ下に入っていました。機能していたと思います。ワントップも良いかな。

鹿島が引き分けでしたので、勝点56で並びました。得失点差で、1位鹿島、2位東京となっています。勝負はこれからですね。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 渡辺 剛
DF 森重真人
DF オ ジェソク
MF 三田啓貴 → 後半31分 DF 岡崎 慎
MF アルトゥール シルバ
MF 橋本拳人
MF 東 慶悟 → 後半43分 MF 内田宅哉
MF 萩洋次郎
FW ディエゴ オリヴェイラ → 後半21分 FW 永井謙佑


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 17:48| Comment(0) | FC東京・2018〜19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月06日

鳥栖 2−1 FC東京 J1・28節 後味の悪い敗戦

後半4分、CKが直接ゴールに入り得点、先制。
後半41分、クロスを入れられ頭で合わされる。渡辺がブロックするも、こぼれ球を押し込まれて失点。1−1の同点に。
後半50分、相手のFK。ファーサイドに入れられ、ゴール前に折り返れたボールを押し込まれて失点。1−2、逆転される。

前半、東京は攻めあぐね、シュートも精度を欠きゴールが遠い印象でした。
後半早々にCKから得点して、安定した守備で勝利をものにするかと思われた終盤に逆転されてしまいした。
1失点目はミスから。その前から簡単にクロスを入れさせているなと思っていたのですが、この時は合わせてゴール前でフリーにしてしまった。残念。
そして、終了間際の逆転の場面。映像で見まいたが、完全にハンドでした。それ以前にFKの時点で、ゴールに係わった鳥栖の豊田選手と金井選手がオフサイドポジションにいました。ハンドとオフサイドの2件、3つのジャッジミスが重なるのも珍しい。

非常に後味の悪い試合になってしまった。
審判ミスで負けることもありますが、ここまでのものは滅多にないのではないでしょうか。

東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 渡辺 剛
DF 森重真人 → 後半44分 DF 岡崎 慎
DF オ ジェソク
MF 三田啓貴
MF 萩洋次郎
MF 橋本拳人
MF 東 慶悟
FW ディエゴ オリヴェイラ → 後半34分 FW ジャエル
FW 永井謙佑 → 後半27分 FW ナ サンホ


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 13:17| Comment(0) | FC東京・2018〜19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

パスポートのランキング ビザなし渡航が出来る国数

080123 visa.jpg
(画像はエジプトのビザ。2008年に行った時にカイロの空港で取りました。)

ビザなしで渡航ができる国が多いのは、どこパスポートなのか。そのランキングを紹介した記事を見ました。(→「Henley Index: Japan and Singapore top 2019 list of world's most powerful passports」2019.10.1 CNN・英文です)
イギリスのコンサルタント会社、ヘンリー・アンド・パートナーズ(Henley & Partners)という会社の調査らしいです。(→ Henley passport Index 2019

記事によると、日本とシンガポールが190ヶ国で1位、次いで188ヶ国のフィンランド、ドイツ、韓国となっています。
なんと日本がランキング1位です。(本当かしら??)

<パスポート ランキング> (ビザなし渡航ができる国の数)
1 日本 シンガポール  ー 190
2 フィンランド ドイツ 韓国  − 188
3 デンマーク イタリア ルクセンブルク  − 187
4 フランス スペイン スウェーデン  − 186
5 オーストリア オランダ ポルトガル  − 185
6 ベルギー カナダ ギリシャ アイルランド ノルウェー イギリス アメリカ スイス  − 184
7 マルタ チェコ  − 183
8 ニュージーランド  − 182
9 オーストラリア リトアニア スロバキア  − 181
10 ハンガリー アイスランド ラトビア スロベニア  − 180
   ・・・・・・・・・・・・・・・
100 北朝鮮 レバノン  − 39
101 ネパール  − 38
102 スーダン パレスチナ自治区 リビア  − 37
103 イエメン  − 33
104 パキスタン ソマリア  − 31
105 シリア  − 29
106 イラク  − 27
107 アフガニスタン  − 25

最下位はアフガニスタンということです。国情が不安定な国が下位になっていますね。
ちなみに、国際航空輸送局(IATA)のデータに基づいて作成されているそうで、199のパスポートをランキング化したものです。渡航先は227の国と地域を対象としています。

以前に「ビザ免除の国・2015.5.13」というのを書きましたが、そのときに日本のパスポートでビザなしで行ける国を数えたら113でした。これは全く事前手続きをしなくても良いところを数えたのでアメリカなどは数に入れていません。
この記事だと、カウントに仕方が違うのだと思いますが190ということになっています。227の内の190です。凄いですね。日本のパスポートは最強だと言いますが、本当にそうなのかもしれませんw。





にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
ラベル:ビザ 旅行
posted by MOTO at 18:07| Comment(0) | 独り言・2019 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする