150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2020年02月02日

ミャンマー旅行(5) バガン その4

バガン2日目。
この日も車での移動です。
無理はしませんww。

スラマニ寺院
200202 sulamani temple 1.JPG

200202 sulamani temple 2.JPG

装飾が良く残っていて、そのつくりが素晴らしい。

200202 sulamani temple 3.JPG

寺院内には4体の仏像が収められ、他の寺院と同じようにそれぞれが東西南北に向いています。

200202 sulamani temple 4.JPG

見どころは内壁に描かれた壁画(フレスコ壁画)。
陽が入り込む回廊、光とのコントラストが美しい。


バガン遺跡群は1975年に地震被害を受け、その後多くの建造物が修復・再建されました。しかし、2016年8月24日午後にミャンマー中部を震源とするM6.8の大きな地震が発生、再び被害を受けてしまいました。
塔の先端部分、経年で亀裂の入った部分などが壊れ、現在も修復作業が続けられています。
丁寧な修復をされ、完成された美しい姿を見せて欲しいです。


バガンは面白いところでした。
しかし、両替に苦労しました。ATMはあるのですがクレジットカードに対応していないものが多かった。銀行の支店を見つけて両替が出来ました。
両替する場所を聞きまくった私に、親切に応じてくれた現地の方々に感謝です。

これから行かれる方は、事前に食事をする場所、両替所をチェックしておいた方が良いと思います。ホテルの周りに何もないというところもありますので。

バガンの入域料を支払った時に受け取るレシート(チケット?)は持って観光してください。
全てではありませんが、チェックされることがあります。
有効日数は3日間。超えると再度25000チャットを支払う必要があります。以前は5日間有効だったのですが、人に譲って使いまわすなど不正があったので変更したそうです。

次はポッパ山。それは次のエントリーで。






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

人気ブログランキング
ラベル:ミャンマー 旅行
posted by MOTO at 18:52| Comment(0) | ミャンマー旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミャンマー旅行(4) バガン その3

ダマヤンジー寺院
200202 dhammayan gyi temple 01.JPG

200202 dhammayan gyi temple 02.JPG

大きな寺院です。ガイドブックによると1167年から建設が始まり細工も繊細な当時最大の仏教寺院となるはずでしたが、建設を指揮した王が暗殺され、工事は中断、現在も未完成だとのこと。

200202 dhammayan gyi temple 03.JPG

200202 dhammayan gyi temple 04.JPG

収められている仏像は、ユニークですね。

200202 bagan 1.JPG

仏塔、寺院は大小合わせて3000もあります。
画像にように道の左右に仏塔が林立しています。

バガンを回っていると、牛が車を引いていたり、ヤギの集団(放牧している?)に道をふさがれたりと、面白い場面に出会います。

200202 min nan thu village.JPG

途中でよった村にも牛がいました。
背中に瘤がある”コブウシ”という種類らしいです。

遺跡保護のため、遺跡の上層階に上ることは原則禁止されているようでした。
以前は仏塔に上って夕陽と仏塔を見るのが定番だったらしい。
それに代えて小高い丘の展望スポットに連れて行ってもらいました。

200202 bagan 2.JPG

200202 bagan 3.JPG

200202 bagan 4.JPG

バガンの朝夕は気温が下がります。
ちょっと寒かったw。






にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

人気ブログランキング
ラベル:ミャンマー 旅行
posted by MOTO at 16:15| Comment(0) | ミャンマー旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする