150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2005年12月20日

FC東京の新監督決定

FC東京のHPで発表されました。

来季監督は、ガーロ氏。
Alexandre Tadeu Gallo(アレッシャンドレ タデウ ガーロ)

噂とおりになりました。
38歳だそうです(若い!)。
ブラジルのサントスで監督をしていたそうです。
詳細はこれから・・調べます。(笑)

原さんの「攻撃サッカー」とはひとあじ違う「攻撃サッカー」を見せてもらいたいですね。若いからジャンプも見せてくれるかも。(笑)

記事のコピーです。

【通  称】 
Gallo(ガーロ)
【国  籍】 
ブラジル(出身地:サンパウロ州)
【生年月日】 
1967年5月29日(38歳)
【身長/体重】 
180cm/80kg

【選手クラブ歴】 
1986〜1991  ボタフォゴ (サンパウロ州)
1991       ヴィトリーア(バイーア州)
1992〜1996  サントスFC(サンパウロ州)
1996       ポルトゲーザAA (サンパウロ州)
1997       グアラニFC(サンパウロ州)
1997、1998  サンパウロFC (サンパウロ州) 
            サンパウロ州選手権優勝
1999、2000  アトレチコ・ミネイロ (ミナスジェライス州) 
            ミナス州選手権優勝
2001       コリンチャンス (サンパウロ州) 
            サンパウロ州選手権優勝

【指導者クラブ歴】
2002       コリンチャンス アシスタントコーチ
            (監督:カルロスアルベルトパレイラ)
2003       グレミオFC  アシスタントコーチ
            (監督:ダリオペレイラ)  
2003、2004  ヴィラノーバAC 監督
2004       サントスFC アシスタントコーチ ※ブラジル全国選手権優勝
            (監督:バンデルレイ ルシェンブルゴ)
2005       ポルトゲーザ 監督
2005       サントスFC 監督


選手時代は在籍したクラブ全てでキャプテンを歴任。コーチ時代は現ブラジル代表監督 パレイラや前レアルマドリード監督のルシェンブルゴの下でコーチを務めノウハウを学び、2004年古豪ポルトゲーザ、2005年名門サントスで監督として結果を残す。ブラジル国内でも注目を浴びている若手の指導者。
posted by MOTO at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック