150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2005年12月27日

高円宮杯、東京決勝進出!

高円宮杯第17回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会の準決勝でFC東京U-15深川がサンフレッチェ広島(U-15)と対戦、PK戦までもつれ込みましたが見事に勝利したようです。オメデトウ!
決勝戦の相手は浦和(U-15)。

気になることがあります。
U-15の決勝戦は、12月29日・国立で行われますが、なんと、天皇杯の準決勝(大宮vs浦和)と同時開催です。なんと、浦和の試合前にU-15深川は浦和(U-15)との決勝戦を行うのです。全くのアウェー状態での試合になりそうです。
チケットも天皇杯のチケで観戦しろとのこと。
U-15の試合でも、浦和サポは・・・。嫌な感じです。

U-15深川、ガンバレ!


古い話になりますが、浦和サポには駒場の出島に閉じ込められ、石や缶ビンを投げ込まれれたり(灰皿は飛んでこなかったらしい・・・)。新横浜では落書きをされたり。などなど。まあ、酷い。
これは人数が多いので一部の人が目立っている、という訳ではないんだろうなあ・・・。

最近では、道後温泉で「お前!ガスサポだろう!」と目付きの悪いレッズユニのオッサンにからまれそうになるし。

前の記事で書いた、女子サッカーを観に行ったときのことです。
日テレ・ベレーザvs浦和レディースがありました。女子サッカーまでガラの悪い応援はしないだろうと思っていたのですが・・・。
近くにいたおにいちゃんが酷い野次を飛ばしていたので驚きました。
さすがに酷かったので、近くのオジサンがたしなめました。で、このおにいちゃん「ウルセー」と言ってオジサンのところに行って胸ぐらを掴んですごんでいた・・・オイオイ。結局、おにいちゃんは同行者(女性)に自席に戻されていました。
これだけでも十分嫌な雰囲気。腹に据えかねたのか、今度はオジサンが来て外に行こうと言うと、おにいちゃんはやはり「ウルセー」と言ってました(情けない)。またまた、同行者(女性)が間に入りオジサンに何か言うと、仕方なげにオジサンは引き下がりましたが・・・。見ていた印象は、このおにいちゃん、ヤバイと思ったら女性のスカートの中に隠れていたんですよね、カラ威張りしながら。
批判に耐えられない上に責任(この場合ちょっと違う?)も取らない。嫌な奴だなあ、本当に。
この浦和サポを見ていて、ウ●コ踏ん付けちゃったような、いや〜〜な気持ちになりました。

私はと言えば、ウ●コ踏ん付けちゃったようなところから、退散、席移動しましたけど。(笑)

と言うことで、29日に見に行く方々が浦和サポのお陰でウ●コ踏ん付けちゃったような気持ちにならないよう、望んでいます。(当日、私は行けませんが・・・失礼・・・)
posted by MOTO at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー・2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック