150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2013年10月19日

FC東京 2-0 新潟 J1・29節 

今日は寒かったですね。なんとなく、風邪を引いた予感がしていますので、簡単に書きますw。

せめぎ合いが続いた前半は0−0で終了。
後半8分、エリア直近、ゴール真正面からのFK。難しい位置から太田が見事に決めました。この先制が大きかった。
後半34分にルーカスがテクニックをみせてゴール前に飛び出し追加点。ナイスゴール。
そのまま試合は終了、2−0での勝利。

新潟のカウンターは速かったですね。東京は良く守ったと思います。
ルーカスも勝利に貢献しましたが、CBの森重と加賀が光っていました。

ただ、気になったのは、サイドから攻められたときのポジション。とくに中盤のところが気になりました。優秀なボランチが2人いても、あれでは厳しいことがありそうです。

残り5試合になりましたが、少し修正をしたほうが良いのではないかしら、メンバーも含めて。鹿島戦を振り返りながら、そんなことを思ってしまった・・・。

さて、まだまだ上位が狙えるはずです。5連勝すれば・・・・・・凄いことになるかもよ。







posted by MOTO at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2012〜13 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック