150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年03月11日

G大阪 3−0 FC東京 J1・3節 ミスで自滅

前半22分、ロングボールを前線に入れられ失点。先制される。
後半7分、オウンゴールで失点。
後半34分、PKを奪取するも失敗、得点できず。
後半40分、オウンゴールで失点。

0−3で負けました。

ロングボールを前線に入れられ、丸山がかわされてGKと1対1になり、先制された。これが大きかった。かわされ方が良くなくて、丸山とは思えないミス、軽い守備でした。今シーズン初失点で、東京はペースを崩した。
その後は、クリアミスから良い位置で相手にシュートを打たれ、ボールがポストに当たり跳ね返ったボールを処理できずにオウンゴール。パスミスからボールを運ばれグラウンダーのクロスを入れられ、そのボールをクリアミスしてのオウンゴール。
オウンゴールで2失点、PKも失敗しては勝てるわけがありません。

G大阪は東京のことをよく分かっていて、狙いのショートカウンターをつぶしてきた。また、東京が遅攻になると落ち着いて対処してきました。
それに攻撃でも東京はミスが多すぎました。連携が見えない、パスミスも目立っていました。
薄い攻撃しか出来ていない状況、相手に研究されてくると厳しいでしょうね。

あと、2点ビハインドの後半14分に東を下げてDFの徳永を入れました。なぜDFなんだ??? ここで、私はガックリ。試合の行き先が見えたような嫌な気分になりました。

2勝1敗、まだ3節を終えたところです。これから監督さんの手腕を見せるときです。頑張ってね。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 橋本拳人
MF 萩洋次郎
MF 河野広貴 → 前半35分 MF 中島翔哉
MF 東 慶悟 → 後半14分 DF 徳永悠平
MF 永井謙佑 → 後半20分 FW 前田遼一
FW 大久保嘉人


追記:G大阪のGK東口選手、頬を骨折していたそうです。PKを止めた後、こぼれ球につめた大久保の膝が当たったとのこと。たしかにあのつめかたは良ろしくなかったように見えた。ケガをさせてはいけません。
早い回復を願っています。






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック