150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年03月15日

FC東京 6−0 仙台 ル杯グループステージ1節 大勝

残念ながら味スタに行けませんでした。
6得点、大勝ですね。
経過は、
前半27分、徳永のパスから阿部がシュート、先制。
後半6分、バーンズのパスから中島がドリブルシュート、2点目。
後半8分、バーンズがシュート、こぼれ球に反応した阿部が押し込む、3点目。
後半30分、相手選手のハンドでPK奪取、ウタカが決める、4点目。
後半38分、ウタカがシュート、こぼれ球を橋本が押し込む、5点目。
後半43分、ウタカのパスから中島がシュート、6点目。

現地はお祭だったでしょうね。気温の低さも忘れるほどだったのでしょうかw。
開始から試合は東京のペースでした。終了まで試合を支配した東京。シュート数を見ても、東京20、仙台3。

東京はリーグ戦からスターティングメンバーを8人変えてきました。(それでもメンバーを見ると十分に強いw)
仙台もメンバーを変えてきました。
リーグ戦で出場機会が少ない選手のがんばりところでもありますね。チーム一丸、東京は強かったと思います。
それにユニを脱ぎ捨てて蹴飛ばす選手もいなかったし。(大久保はベンチ外でしたね)
スカッとしましたw。

それでも、私の感想としては思うところ(選手交代とか作戦とか)もありますが、今日の結果を見たら、まあ、良いかなww。


今年からルヴァンカップは、若手選手の出場機会の増加を狙って、最低1名は21歳以下(1996年1月1日以降生まれ)の日本人選手の先発出場を義務付けられました。今節の東京は、小川選手が該当するのでしょうか。次節以降、若手GKが見られるかもしれませんね。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 徳永悠平
DF 吉本一謙
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 田邉草民
MF 萩洋次郎 → 後半34分 MF 橋本拳人
MF ネイサン バーンズ → 後半16分 DF 柳 貴博
MF 阿部拓馬
MF 中島翔哉
FW 前田遼一 → 後半22分 FW ピーター ウタカ






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック