150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年04月22日

新潟 0−3 FC東京 J1・8節 

前半28分、大久保がファウルを受けて、エリア手前の左でFK。太田がゴール左上に決める。先制。
後半24分、太田が左サイド深くに進入してグラウンダーのクロスを入れ、ゴール前に走りこんだ橋本が冷静にこめて追加点。2−0に。
後半37分、大久保がエリア内にボールを運ぼうとしたところでファウルを受ける。エリア内との判定でPKに。大久保が決めて追加点。3−0。
3−0で試合終了。
東京が勝ちました。

前半から新潟の強いプレスに悩まされました。セカンドボールもほとんど取れず、苦しい展開でした。
FKで先制できたのが大きかった。このFKが最初のシュートでした。それまでシュートさえ打てていなかった。
後半も決して良い展開ではなく、相変わらずFWは孤立、ロングボールを多用する展開に点の臭いは全くありませんでした。2点目を取ったところは、それまでに見せなかったパスをつないでサイドを崩しての得点でした。やれば出来るのではないかww。
3点目のPK、ちょっと新潟には気の毒な判定に見えました。

新潟がフィニッシュでミスしてくれていたので助かった感あり。
東京のシュート数は6、内容的には3点差がつくような試合ではなかった。

とにかく、3連敗は阻止、やっと勝てた感じです。

守備は良くなってきましたが、攻撃は心配な状態から脱していませんね。相変わらず厚みがない。
ロングボールが多くて、FWが孤立しがち。放り込みサッカーがしたいのでしょうか? DFとFWで試合をしているようで面白くないです。
初戦の鹿島には勝てましたが、G大阪、浦和には勝てませんでした。今の状況では強いチームには厳しいでしょうね。
なんとか、修正して立て直して欲しいものです。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 橋本拳人
MF 梶山陽平 → 後半11分 MF 萩洋次郎
MF 河野広貴 → 後半13分 MF 永井謙佑
MF 大久保嘉人
MF 東 慶悟
FW 前田遼一 → 後半47分 MF 阿部拓馬





にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック