150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年05月11日

FC東京 4−3 大宮 ル杯グループステージ5節 

残念ながら見ていません。味スタで観戦すべく準備までしていたのですが・・・行けませんでした。
7ゴールも見られた試合、ケガから復帰した米本がピッチに立ったところも見られたはずなのに、本当に残念。

試合は、
前半21分、GK大久保がファウル、PKを与えてしまう。失点、0−1。
前半25分、中島のCK、ウタカが頭で合わせて得点。1−1の同点に。
前半32分、CKから頭で合わされて失点、1−2に。
前半35分、ウタカのパスから阿部とDFが競り合い、DFのクリアボールがゴールに。オウンゴールで2−2、再び同点に。
前半39分、ウタカからのスルーパスを受けた阿部が走りこんできた中島にパス、フリーの中島が落ち着いてゴールを決める。3−2、逆転。
前半は、まさに打ち合いですね。

後半16分、中島のFK、ゴール正面に抜け出した森重がヘッドでシュート、追加点。4−2に。
後半47分、エリア内でハンドの判定を受け、PKを与えてしまう。決められて、4−3に。
4−3で試合終了、東京が勝ちました。

ゴールシーンは映像で見ました。
最初の失点の場面。大久保のファウルでPK、失点というのを見て、“またか”と思ってしまったのは私だけではないのでは? 前回(ル杯3節)のPK・レッドカードの判定は厳しいと思いましたが、今回のはレッドがでなくて良かったなぁと思えるくらいハッキリとしたファウルでした。
最後の失点、森重がハンドを取られたところは、ちょっと厳しすぎる気がします。これは不運でした。

東京は、3勝1敗、グループ2位になりました。
グループステージの残り2試合は、アウェーとなります。連勝して1位突破して欲しいですね。



東京のメンバー
GK 大久保択生
DF 柳 貴博
DF 森重真人
DF 吉本一謙
DF 室屋 成
MF 田邉草民
MF ユ インス → 後半36分 MF 久保建英
MF 永井謙佑 → 後半29分 MF 米本拓司
MF 阿部拓馬 → 後半44分 FW ネイサン バーンズ
MF 中島翔哉
FW ピーター ウタカ





にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック