150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年07月02日

C大阪 3−1 FC東京 J1・17節 リーグ戦3連敗

前半21分、カウンターから相手DFをかわして永井が突破、ドリブルで持ち込んでGKと1対1に。シュートの選択はせずに上がってきたウタカにパス、ウタカは落ち着いてゴールに流し込んで、先制。

後半12分、クロスを入れられ、頭で合わされて失点。1−1の同点。
後半18分、エリア内に走り込んだ松田陸に持ち込まれ決められる、1−2、逆転される。
後半38分、強烈なミドルシュートを決められて失点。1−3。
この後も、東京に決めてなく試合終了。

逆転負けです。

前半に得点してから、なぜか東京は積極的に攻めていかなくなりました。アウェーでの戦い方ということでしょうか?

C大阪は、東京のボランチの役割分担が不安定なのをみて、後半からそこをついてきました。また、サイド裏が空いたり、サイドの守備が甘かったりするので、そこもつかれた。
結局、エリア付近でボールを持たれても自由にやらせ、バイタルでもスペースを与えていたので、そこからサイドに振られ、右往左往することになった。守備がユルユル。
また、DFラインも不安定でした。

後半から攻勢に出られるように修正してきたC大阪。
一方の東京は、守備にほころびが見られていたのに修正してこなかった。
この違いが逆転を許した要因にだったと思います。

C大阪は首位になりました。

東京は、9位に。7勝7敗3分。首位との勝点差が11。16位との差は、10。
降格圏のほうが近くなってしいました・・・辛いわ。


森重が前半途中で負傷退場しました。
DFの要ですので、チームとしても非常に痛かった。ケガが軽いと良いのですが。心配です。



東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 森重真人 → 前半50分 DF 丸山祐市
DF 吉本一謙
DF 太田宏介
MF 橋本拳人
MF 萩洋次郎
MF 東 慶悟 → 後半33分 FW 前田遼一
MF 中島翔哉 → 後半22分 MF 阿部拓馬
MF ピーター ウタカ
FM 永井謙佑






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック