150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年09月10日

FC東京 1−4 C大阪 J1・25節 惨敗

170909 vs c ousaka.JPG

前半11分、GKに捕球させようとしたが連係ミス、ボールを取られて無人のゴールへ押し込まれる。失点。
前半44分、スカスカの中盤からフリーでクロスを入れられ、合わされて失点。0−2に。

後半26分、高萩からパスを受けたウタカがゴール右隅にコントロールされたシュート、ボールはポストに当たりながらもゴールに。1点を返す、1−2。
後半34分、カウンターを受けエリア内まで持ち込まれる。そこで、不用意に足をかけて倒してファウル、PKに。決められて失点。1−3に。
後半40分、CKからニアで合わされて失点。1−4に。
1−4で負けました。

最初の失点とPKの場面は、完全にミス。防ぐことの出来るミスでした。
ミスだけではなく、内容的にも機能不全を起こしていて全く見るものがなかった。

ハッキリ言いましょう。
すごく、つまらないサッカーを見せられました。
あまりの不甲斐ない試合、ガックリきました。

前半の途中までは、サイドバックがボールの位置を見ながらポジションを上下させていましたが、次第に5バックの形に。
中盤はスカスカで相手のフリーエリアに。
DFラインは引っ張り出されたり、自ら攻撃に参加してしまい、カウンターを受けたときに対応が出来ない。

攻撃も、縦パスから組み立てていくことを相手に読まれているのでパスカットされる。パスコースを絞られてボールロスト。
ロングボールをFWに出して、後は一人で何とかしてくれでは、上手くいくわけがない。

とにかく、酷かった。
私はシーズン当初から作戦の立て方に疑問を持ってしまっていましたが、試合を重ねるごとに顕在化してきていると思えます。

J2に降格したシーズンは結果が出なくて苦労をしてましたが、あの時でさえ、ここまで内容が悪くなかったと思います。

繰り返しますが、とにかく、
東京のサッカーが
つまらない
です。

好きなチームですので、なんとか応援していきたいのですが、
つまらな過ぎて難しくなってきました。
どうしましょう?? どうすれば良いのかしら。


今回は、あまりの落胆にいつもは書かないような言葉を使ってしまいました。ちょっとだけ、反省します。
次回は、冷静になりますねw。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 徳永悠平
DF 吉本一謙
DF 丸山祐市
MF 萩洋次郎
MF 柳 貴博
MF 橋本拳人
MF 東 慶悟 → 後半11分 FW ピーター ウタカ
MF 小川諒也 → 後半11分 DF 太田宏介
FW 大久保嘉人
FW 永井謙佑 → 後半37分 FW 前田遼一





にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 01:22| Comment(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。