150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2018年06月25日

ロシア・ワールドカップ グループステージ11日目

<グループG>
   イングランド 6 - 1 パナマ
<グループH>
   日本 2 - 2 セネガル
   ポーランド 0 - 3 コロンビア


180626 Wcup england panama.jpg

イングランドvsパナマは見ていません。
イングランドが前半に5得点。
後半、1点ずつ入れあって、6−1でイングランドが勝ちました。

イングランドが大量得点しました。


180625 Wcup japan senegal 2.jpg

日本vsセネガル。
前半の早い時間帯に日本が失点。
日本はセネガルの強くて速い攻勢に晒される中、ロングパスを通して長友から乾に渡し、乾がシュートを決めて同点とします。
1−1で前半終了。

後半、サイドに振られて崩されて失点。
その後すぐに縦パスからのチャンスで、サイド奥へのこぼれ球を折り返し本田が合わせて再び同点に。
日本にもチャンスがありましたが攻めきれずにドロー、2−2で試合終了。

日本の2失点ははセネガルのスピードのある攻撃に対応仕切れなかった。
日本の2得点はセネガルの甘い守備をつきました。

セネガルは守備に入るとバランスが悪いですね。途中で修正もしてこなかった。
予想とおりにセナガルは強かったけれど、後半途中からスタミナ切れ、同点狙いに作戦変更したかに見えました。

日本も、セネガルも、気持ちとしては勝ちきれなかったというところか? どちらが勝ってもおかしくなかった試合でした。

180625 Wcup japan senegal 1.jpg

私の感想としては、変わらずに、「セナガルは強い」。
そして、日本は本当に良くがんばったと思います。拍手!


180625 Wcup poland corombia.jpg

ポーランドvsコロンビアは見ていません。
コロンビアが前半に1点、後半2点取って勝ちました。

初戦で負けた両チームは勝つことが必要でしたが、レバントフスキをようするポーランドは得点できませんでした。



にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ









posted by MOTO at 05:30| Comment(0) | サッカー全般・2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。