150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2018年06月26日

ロシア・ワールドカップ グループステージ12日目

<グループA>
   ウルグアイ 3 - 0 ロシア
   サウジアラビア 2 - 1 エジプト
 ※ ウルグアイとロシアが決勝トーナメント進出
<グループB>
   スペイン 2 - 2 モロッコ
   イラン 1 - 1 ポルトガル
 ※ スペインとポルトガルが決勝トーナメント進出


180626 Wcup urugay russia.jpg

ウルグアイvsロシア。
ウルグアイは序盤から攻勢に出てロシアを圧倒します。
ロシアはロングパスから打開を図りますがウルグアイの堅い守備に思うようにいきません。
ウルグアイがFKを直接入れて先制、CKから追加点を奪います。
ロシアのサイドバックの選手が2枚目のイエローカードを受けて退場、ロシアは1人少なくなります。
2−0で前半終了。

後半、ウルグアイがCKから追加点、3−0に。
3−0でウルグアイが勝ちました。

ウルグアイはスアレス、カバーニと強力なFWがいる上にディフェンスも強い。
地元開催とはいえ、ロシアには厳しい試合だったですね。前半で退場者だしては勝ち目はありません。


180626 Wcup saudiarabia egyput.jpg

サウジアラビアvsエジプトは見ていません。
前半、エジプトのサラーが得点、先制します。
前半のアディショナルタイムにサウジが同点にしました。

後半、終了間際にサウジが追加点、逆転します。
2−1でサウジアラビアが勝ちました。


180626 Wcup spain morocco.jpg

スペインvsモロッコは見ていません。
前半、スペインのDFのミスをついてモロッコが先制。
スペインのイニエスタの鋭い突破、パスから得点、同点に。
1−1で前半終了。

後半、モロッコが得点、1−2となります。
終了間際にスペインが得点して2−2の同点に。
結果はドローでした。


180626 Wcup iran portugal.jpg

イランvsポルトガル。
イランは5バック、速い攻撃でチャンスを伺います。
ポルトガルはロナウドを中心に攻勢に出ますが得点できません。
イランがカウンターからの決定機があったのですが点に結びつかず。
イランのマークミスからシュートを打たれポルトガルが得点。先制します。
前半は0−1で終了。

後半、イランは点を取りに行くためにプレスを厳しくしてショートカウンターを狙いますがポルトガルにかわされます。
ポルトガルはチャンスを作りますが得点できず、さらにPKも失敗します。
イランがPKで同点とします。逆転すべく攻勢に出ますがシュートが決まらず。
1−1の同点で試合終了。

ポルトガルはポゼッションを取っていましたが、イランのカウンター攻撃に苦しめられました。
イランは格上のポルトガルに勝たなければならない試合、プレッシャーがあったでしょうね。それにジャッジにも苦しめられて気の毒でした。

私の感想としては、イランの気迫のある姿勢には拍手を送りたい気持ちです。
対比して、ポルトガルのダークなところには嫌気が・・・。


にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ









posted by MOTO at 05:18| Comment(0) | サッカー全般・2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。