150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2018年06月27日

ロシア・ワールドカップ グループステージ13日目

<グループC>
   オーストラリア 2 - 0 ペルー
   デンマーク 0 - 0 フランス
 ※ フランスとデンマークが決勝トーナメント進出
<グループD>
  ナイジェリア 1 - 2 アルゼンチン
  アイスランド 1 - 2 クロアチア
 ※ クロアチアとアルゼンチンが決勝トーナメント進出


180628 Wcup australia peru.jpg

オーストラリアvsペルーは見ていません。(寝落ちしましたw)
前半にペルーが先制。
後半にもペルーが追加点を奪いました。
0−2で終了。ペルーが勝ちました。

オーストラリアは決勝トーナメント進出には勝つことが条件でしたがかないませんでした。


180628 Wcup denmark france.jpg

デンマークvsフランスは見ていません。
前半は点が動かすに0−0で終了。
後半も堅く守りあって点は動かず。
スコアレスドロー。

両チームとも引分け以上で、フランスは1位突破、デンマークも決勝トーナメント進出が決まる試合。
必然的に負けない試合運びをしたようです。


180627 Wcup nigeria argentina.jpg

ナイジェリアvsアルゼンチン。
前半の早い時間帯にアルゼンチンが先制。縦パスをメッシに通してDFを振り切ってシュートを決めました。
ナイジェリアはアルゼンチンのプレッシャーを受けて上手く攻めきれず、シュートまでもっていくのが難しい展開。
前半は0−1で終了。

後半、ナイジェリアは点を取りに行きますが、アルゼンチンの攻勢は変わらずチャンスを作っていきます。
ナイジェリアのCKで、アルゼンチンがエリア内でファウル、PK。決めて、1−1の同点になります。
アルゼンチンは終盤にパスを回してサイドからのクロスにあわせてゴール、勝ち越しました。
1−2、アルゼンチンが勝ちました。

アルゼンチンは調子が悪いですね。ナイジェリアは5バックにしていたのですが、バイタルに隙を作ることが多々ありました。そこをつけなかった。
最後に見事なシュートを決めたのは流石でした。

ナイジェリアの堅く守ってカウンターという作戦はやむを得ないと思います。同点で決勝トーナメント進出を決められるのですから。しかし、相手はアルゼンチン、守りきれるわけがなかったですね。
後半に“あれがPKでなくて、何がPKになるんだ?”というアルゼンチンのプレーがノーファウルになったのは納得いかないでしょうね。気の毒でした。


180627 Wcup iceland croatia.jpg

アイスランドvsクロアチアは見ていません。
前半は0−0で終了。
後半、クロアチアが先制しますが、アイスランドが同点にします。
終盤にクロアチアが追加点、1−2に。
試合は、1−2で終了、クロアチアが勝ちました。



にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ









posted by MOTO at 05:14| Comment(0) | サッカー全般・2018 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。