150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2019年07月03日

女子サッカーW杯 準決勝1日目

女子ワールドカップ
<準決勝>
   イングランド 1−2 アメリカ

190702 england vs usa.jpg
〇イングランド1−2アメリカ
アメリカが右サイドからクロスを入れるとファーで頭で合わせる。ゴール左上隅に決まって先制。
イングランド、左へのサイドチェンジからクロスを入れるとゴール前に走り込んだ選手が合わせてゴール。同点に。
アメリカ、左サイドからボールをつなぎ浮き球のパスをゴール前に、走り込んで頭で合わせゴール。アメリカ追加点、1−2に。
1−2でアメリカが勝ちました。

アメリカは展開の速いサイドからの攻撃が利いていて迫力がありました。守備も固く、球際に強く行っていた。
終盤、エリア内で反則をしてPKを取られました。そのPKを止めたのが大きかったですね。

イングランドはリードされてからもサイドを使ったり、裏を狙ったりとチャンスを作っていました。得点したかに見えた場面でオフサイドの判定をされたのが不運でした(微妙な判定でした)。
それにPKの失敗が痛かった。終盤に猛攻を仕掛けますが退場者を出して1人少なくなってしまい万事休す。追いつけませんでした。

前半に1−2となってから、試合は激しいつぶし合いの流れになってしまった。
追い上げるイングランドに対してアメリカの対応が厳しくならざるを得なかったのでしょう。

アメリカは決勝戦に進出。
イングランドは3位決定戦に。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 06:01| Comment(0) | サッカー全般・2018〜19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。