150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2019年07月20日

清水 0−2 FC東京 J1・20節 アウェーで勝利

前半16分、右サイドで室屋が大森にパス、大森は中央へドリブル、エリア手前からシュート。ゴール左サイドに決まって先制。
前半30分、室屋が右サイドからクロスを入れ、受けた永井がボールをオリヴェイラへ。シュートはGKに弾かれるもこぼれ球を永井がゴールに押し込む。追加点。0−2に。
0−2で東京が勝ちました。

前節の完敗を受けて、どのような修正をしてくるのかと注目したのですが、スタメンを見るとサンホをベンチ外にして大森を入れてきました。
ゲームメイクと言うか、仕掛けていく選手を外してリアクションサッカーに徹しようということかしら?

序盤で攻勢に出た清水を抑えて、先制、追加点を取れた。あとは守り切ってゲームを閉めました。プラン通りに進められましたね。
東京は良い守備を見せたと思います。勝因は固い守備。

清水は前と後ろの連携に綻びがあったように見えました。先制を許してからは元気がなくなったかな。

東京は連敗せずに勝てたのは大きいと思います。
アウェーでの勝点3は収穫です。
首位も継続です。素晴らしい。

東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 渡辺 剛
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 大森晃太郎
MF 萩洋次郎
MF 橋本拳人
MF 東 慶悟 → 後半47分 MF アルトゥール シルバ
FW ディエゴ オリヴェイラ → 後半22分 MF 三田啓貴
FW 永井謙佑 → 後半44分 FW ジャエル


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 21:17| Comment(0) | FC東京・2018〜19 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。