150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2020年01月28日

FC東京 2−0 セレスネグロス ACLプレーオフ

後半3分、エリア内でこぼれ球に室屋が反応してシュート、GKの手に触れるもボールはゴールに。先制。
後半44分、小川が前線にフィード、アダイウトンがエリア手前まで駆け上がり、飛び出していた相手GKの上部を抜けるループシュートを放つ。ゴール、追加点。2−0に。
2−0で東京が勝ちました。

雨の影響でピッチは田圃状態になっていました。味スタって、こんなに水はけが悪かったかしら? ラブビーW杯の関係で芝を入れ替えた影響かな?
大変な悪環境での試合。それに凄く寒かったので、温かいフィリピンのチームには気の毒な状況でした。

前半は点が取れず、嫌な予感がしていたのいですが後半の早い時間に得点できたのが良かった。
終盤に追加点。なんとかプレーオフを突破できた。
目出度し。

あと、気になったのは原選手の退場シーン。相手選手の顔に肘打ちを入れていました。当然の一発レッド。あの様な事をしては絶対にいけません。大反省をしてください。同様のプレーを続けるなら、試合に出てほしくない。


これで東京がグループFに入りました。
グループF
  蔚山現代(韓国)
  上海申花(中国)
  パース・グローリー(オーストラリア)
  FC東京

初戦は、2月11日(火・祝)蔚山現代FC戦(アウェー)。
次戦は、ホームで2月18日(火)パース・グローリーFC戦。

勝ち進んで欲しいです。


さあ、今年もサッカーが始まりました。
楽しみましょう!


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 森重真人
DF 小川諒也
DF ジョアン オマリ
MF 萩洋次郎
MF 東 慶悟 → 後半32分 MF アルトゥール シルバ
MF アダイウトン → 後半49分 FW 矢島輝一
MF レアンドロ → 後半47分 DF 中村帆高
MF 安部柊斗
FW 原 大智 → 後半35分 退場(レッドカード)


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 23:28| Comment(0) | FC東京・2020 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。