150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2020年02月10日

ミャンマー旅行(13)小ネタなど その2

ミャンマーでは、日本円からの両替はできません。
米ドルかユーロを持って行く必要があります。空港、銀行などで両替ができますが、レートは総じて良くありません。ATMを使うのが良いのかもしれません。ただ、クレジットカードが使えるATMは少ないです。
両替できる場所を事前に調べておいた方が良いと思います。

私は成田で必要分のドルを用意しました。ATMが苦手なのでw(カードが飲み込まれたりしますしね)。


食事
200210 myanmar food 1.JPG
バガンのレストランで食べたミャンマー料理。
中心にご飯。左手前から、鶏のから揚げ、瓜の煮物、温野菜、豆の入ったあえ物と小エビを炒ったもの、キドニービーンズ(?)、豚肉の炒め物、だったと思います。馴染みのあるものと味付けが違っているので分からなかったものもあります。
スープもついていました。

200210 myanmar food 2.JPG
インレー湖畔のレストランのミャンマー料理。
真ん中がスープ(薄い塩味、魚の出汁かな?)、手前がご飯。左下から時計回りに、ナスの煮物、魚の揚げ物(だったと思う)、野菜天ぷら、鶏肉の煮物、温野菜、イカの揚げ物、サフランライス(?)。

小皿に数種類の食べ物が並びます。辛い物もありますが、美味しかった。口に合わないものはありませんでした。
おかずが並んでいるのを見ると、日本の松花堂弁当を連想しますね。

200210 noodle.JPG
朝に食べていた麺もの、モヒンガー。
目の前で茹でてくれます。
魚で取ったスープにコメの麺が入っています。トッピングは野菜、バナナの揚げ物、小エビの炒りものなど。これは美味しかった。

200210 soft drink.JPG
マンゴージュースです。
他にも、パパイヤ、パイナップル、アボカド、バナナなどなど。美味しかったです、とっても。
今回はお腹を壊すことなく、がぶがぶ飲めましたw。値段は、ビールよりも高ったかな?


ペットボトルの水は1本が30円ぐらいで買えます。

200210 shop.JPG
バガンで水を買ったお店。言葉は通じませんが、フレンドリーに接してくれました。
街中にはコンビニがあります。
ヤンゴン、マンダレーのような都市にはスーパー、デパート、ショッピングセンターもあります。


お土産
200210 gifts.JPG

画像左のお菓子はカシューナッツを砂糖で固めたものです。甘くて美味しかった。
右はスーパーマーケットで買ったインスタント麺です。東南アジアだなぁという味。一袋20円ぐらいでした。大きめのカップを借りてお湯をかけて食べました(ちょっと生煮えだったw)。本来は3分煮て食べます。

200210 lacquerware.JPG
バガンは漆器でも有名。
漆器の工房で見学もできます。
画像の漆器は物入、自分用のお土産です。







にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


旅行・観光ランキング

人気ブログランキング
ラベル:旅行 ミャンマー
posted by MOTO at 14:07| Comment(2) | ミャンマー旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。ブログランキングから来ました。ミャンマーには行ったことがありませんが、いつかは行ってみたいと思います。
Posted by ナルカナ at 2020年02月15日 21:42
ナルカナさん、コメントありがとうございます。

ミャンマーは厳しいところもありますが、遺跡は面白いし、なにより人が優しいところでした。
おすすめの旅行先だと思います。

細々とやっているブログですが、また見ていただけたら嬉しいです。
Posted by MOTO at 2020年02月16日 10:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。