150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2017年03月15日

FC東京 6−0 仙台 ル杯グループステージ1節 大勝

残念ながら味スタに行けませんでした。
6得点、大勝ですね。
経過は、
前半27分、徳永のパスから阿部がシュート、先制。
後半6分、バーンズのパスから中島がドリブルシュート、2点目。
後半8分、バーンズがシュート、こぼれ球に反応した阿部が押し込む、3点目。
後半30分、相手選手のハンドでPK奪取、ウタカが決める、4点目。
後半38分、ウタカがシュート、こぼれ球を橋本が押し込む、5点目。
後半43分、ウタカのパスから中島がシュート、6点目。

現地はお祭だったでしょうね。気温の低さも忘れるほどだったのでしょうかw。
開始から試合は東京のペースでした。終了まで試合を支配した東京。シュート数を見ても、東京20、仙台3。

東京はリーグ戦からスターティングメンバーを8人変えてきました。(それでもメンバーを見ると十分に強いw)
仙台もメンバーを変えてきました。
リーグ戦で出場機会が少ない選手のがんばりところでもありますね。チーム一丸、東京は強かったと思います。
それにユニを脱ぎ捨てて蹴飛ばす選手もいなかったし。(大久保はベンチ外でしたね)
スカッとしましたw。

それでも、私の感想としては思うところ(選手交代とか作戦とか)もありますが、今日の結果を見たら、まあ、良いかなww。


今年からルヴァンカップは、若手選手の出場機会の増加を狙って、最低1名は21歳以下(1996年1月1日以降生まれ)の日本人選手の先発出場を義務付けられました。今節の東京は、小川選手が該当するのでしょうか。次節以降、若手GKが見られるかもしれませんね。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 徳永悠平
DF 吉本一謙
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 田邉草民
MF 萩洋次郎 → 後半34分 MF 橋本拳人
MF ネイサン バーンズ → 後半16分 DF 柳 貴博
MF 阿部拓馬
MF 中島翔哉
FW 前田遼一 → 後半22分 FW ピーター ウタカ






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月11日

G大阪 3−0 FC東京 J1・3節 ミスで自滅

前半22分、ロングボールを前線に入れられ失点。先制される。
後半7分、オウンゴールで失点。
後半34分、PKを奪取するも失敗、得点できず。
後半40分、オウンゴールで失点。

0−3で負けました。

ロングボールを前線に入れられ、丸山がかわされてGKと1対1になり、先制された。これが大きかった。かわされ方が良くなくて、丸山とは思えないミス、軽い守備でした。今シーズン初失点で、東京はペースを崩した。
その後は、クリアミスから良い位置で相手にシュートを打たれ、ボールがポストに当たり跳ね返ったボールを処理できずにオウンゴール。パスミスからボールを運ばれグラウンダーのクロスを入れられ、そのボールをクリアミスしてのオウンゴール。
オウンゴールで2失点、PKも失敗しては勝てるわけがありません。

G大阪は東京のことをよく分かっていて、狙いのショートカウンターをつぶしてきた。また、東京が遅攻になると落ち着いて対処してきました。
それに攻撃でも東京はミスが多すぎました。連携が見えない、パスミスも目立っていました。
薄い攻撃しか出来ていない状況、相手に研究されてくると厳しいでしょうね。

あと、2点ビハインドの後半14分に東を下げてDFの徳永を入れました。なぜDFなんだ??? ここで、私はガックリ。試合の行き先が見えたような嫌な気分になりました。

2勝1敗、まだ3節を終えたところです。これから監督さんの手腕を見せるときです。頑張ってね。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 橋本拳人
MF 萩洋次郎
MF 河野広貴 → 前半35分 MF 中島翔哉
MF 東 慶悟 → 後半14分 DF 徳永悠平
MF 永井謙佑 → 後半20分 FW 前田遼一
FW 大久保嘉人


追記:G大阪のGK東口選手、頬を骨折していたそうです。PKを止めた後、こぼれ球につめた大久保の膝が当たったとのこと。たしかにあのつめかたは良ろしくなかったように見えた。ケガをさせてはいけません。
早い回復を願っています。






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

FC東京 2−0 大宮 J1・2節 ホーム開幕戦も勝利!

170304 vs ohmiya.JPG

前半は双方守備的な試合運び。シュート場面も無い、見せ場もほとんど無い、ホーム開幕戦とは思えない消極的な展開になった。

後半早い時間に中島を投入。流れが変わります。
仕掛ける場面をみせて、ゴールに向かうプレーが出てきました。東京が押し気味にゲームを進めます。
後半21分、左から東がエリア手前の森重へパス、ダイレクトで森重がミドルシュートを放つとGKの手を弾いてゴールに。先制。
後半46分、右サイドから中島がクロスを入れると、受けた大久保嘉人がエリア内左からループシュート。GKが弾いたボールをつめていた中島がゴールに押し込む。追加点、2−0に。
そのまま、終了。

連勝です。

相手CKからヒヤリとする場面がありましたが、林のナイスセーブで点を与えませんでした。これが大きかった。
それ以外は、非常に良く守って隙を与えませんでした。守備は機能していたと思います。
ただ、終盤に5バックにしてからは中盤がスカスカ、5バックにしたときの中盤でのケアがバタバタで、嫌な予感さえしました。(どういうシステムを考えているのかしら?)
大宮がサイドを狙ってきたら危なかったかもしれません。
事なきを得たのは、運が良かったんでしょうねww。

問題は攻撃。ショートカウンターは読まれていて不発。それに連動が悪すぎてシュートまでも持って行けず。厚みの無い薄い攻撃しか見せませんでした。そういう作戦だったのかもしれませんが、ホームの試合でこういうサッカーは見せて欲しくなかったです。
第1節もそうでしたが、交代で入った中島が個人技、ドリブルからの仕掛けでチャンスを作っていた。
対戦相手も研究してきますので、このままでは危ういと思います。
監督の力量を見せてください。切に願いたい。


まあ、私なぞの感想はともかく、連勝して良かったです。
開幕2連勝ですよ。
素晴らしい。
連勝を重ねて、スタートダッシュと行きたいですね。


それと、ゲストとして小池都知事が来ました。
緑ではなく、青赤のユニを着てくれてました。(ホッとしたww)
市場の問題でお忙しいなか、それも東京ガスと深い関係にあるFC東京の応援に駆けつけてくれるとは。
良く来ていただいたと思います。


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 橋本拳人
MF 萩洋次郎
MF 河野広貴 → 後半9分 MF 中島翔哉
MF 東 慶悟 → 後半32分 FW 前田遼一
MF 永井謙佑 → 後半41分 DF 徳永悠平
FW 大久保嘉人





にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

鹿島 0−1 FC東京 J1・1節 開幕戦、カシマで勝利!

Jリーグが開幕。
東京の初戦は、vs鹿島。
勝ちました。それも、ここのところ勝てていないカシマスタジアムで勝ちました。
期待と不安がないまぜだった東京。内容はともかく(オウンゴールでも1点は1点ですし)、ここでの勝ちは大きい。

試合は、前半、互いに高い位置からのプレスをかけあって、守備的な試合になりました。
シュートも少なく、試合はなかなか動きません。
後半も守りに重きを置いた展開で、カウンター狙い。
後半37分、中島が左サイドでパスを受け、中央に切り込んでエリア手前からミドルシュート、バウンドしたシュートボールを相手GKが弾く。つめていた永井の前に入った鹿島の選手がクリアミス、オウンゴールに。
この得点が決勝点になりました。

内容的には、展開力が勝っていた鹿島のペースをだったと思います。
決定的な場面を両チームとも作りましたが、チャンスは大久保のシュートミスで、ピンチは林のナイスセーブで点にならず。このまま、0−0で終わるのかと思っていたところでのオウンゴールでの得点でした。
得点は中島のシュートと、それにつめていた永井の貢献だと思えますが、鹿島にとっては気の毒な場面だったかな?

カシマスタで勝てたという、東京にとっては大収穫だったと思います。苦手意識は払拭しましょうねw。


さて、冷静になって振り返ると、ちょっと心配です。
攻撃に厚みがない。パスが単調で読まれていました。それに合わせてミスも多かった。去年と同じですね。
ボールを奪っても、後に引き過ぎていて、カウンターにスイッチを入れても速い攻撃が出来ない。
中盤でボールが収まらないので長い縦パスが次第に多くなり、それも機能しなかった。
こうしてみると、よく勝てたなと・・・・・・。
まあ、サッカーが好きなだけで不明な私の戯言なんだと思いますが、厚みのある攻撃への修正だけはして欲しいです。

次はホーム開幕戦、vs大宮。連勝を!


東京のメンバー
GK 林 彰洋
DF 室屋 成
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 橋本拳人
MF 萩洋次郎
MF 河野広貴 → 後半18分 MF 中島翔哉
MF 東 慶悟
MF 永井謙佑 → 後半33分 FW 前田遼一
FW 大久保嘉人





にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

年間チケット

以前、「毎回、継続の手続きはサッサと済ませていたのですが、今回は考え込んでしまっています」などと書きましたが(『FC東京 監督続投??』)、本当はさほど悩まずに継続の手続きを済ませていた年チケ。(噓を書いたわけではありません、2日くらいは考え込んでいましたw)
届きました。

170211 nen tick.JPG

手元に来ると、シーズンが始まるなと、ワクワクします。

大久保嘉人、永井謙佑、太田宏介、林彰洋と充実した補強をした東京、メンバーを見れば優勝しても決して不思議ではない。
東京の選手を2チームに分けても、両方とも強いチームが出来そうです。
ファンとしては、夢が膨らみますね。

不安材料としては、監督の采配でしょうか・・・などと、今から心配しているのは私だけでしょうww。

開幕は、2月25日(土)14:00〜、vs 鹿島 @カシマ。
ホーム開幕は、2節・3月4日(土)15:00〜、vs 大宮 @味スタ。
楽しみです。






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

権田選手、鳥栖へ

この発表を見て、愕然としております。
『権田修一選手がサガン鳥栖に新加入することが決定しました』
ショックですわ。

日本に帰ってくるならば、東京に戻るはずだと疑わなかった・・・。

正直に書くと、去年、「権田がいれば」と何回思ったことか。

東京に戻らないのは、色々と考えとか事情とかがあるのでしょうが、すこぶる淋しいです。


ともかく、権田選手、頑張ってください。代表の守護神になって欲しいですよ。
(書き忘れましたが、東京戦以外で頑張ってくだっさいねww)






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2016〜17 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする