150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2021年05月30日

FC東京 0−0 広島 J1・17節 

210530 vs hiroshima.JPG

スコアレスドローでした。
内容的には、”引き分けに持ち込めて良かった”とつぶやきそうになるようなものでした。
東京がボールを保持すると、広島が人数をかけて囲い込み抑え込まれてしまった。
セカンドボールも取れなかった。広島が良いポジショニングをしていたということでしょう。
攻め込まれる場面が多かったのですが、東京は粘り強く跳ね返していたと思います。
無失点で終えられて、ホッとしました。

ちなみに、シュート数は、東京が3、広島が14。
厳しい試合でした。

東京は絶不調だと言って良いでしょう。
FWの個人技任せの攻撃スタイルでは限界があります。
なんとか立て直して欲しい。

東京のメンバー
GK 波多野豪
DF 中村拓海
DF 渡辺 剛
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 田川亨介
MF 青木拓矢 → 後半46分 MF 品田愛斗
MF 安部柊斗
FW 永井謙佑 → 前半27分 MF 三田啓貴
MF 萩洋次郎 → 後半15分 MF 東 慶悟
FW ディエゴ オリヴェイラ → 前半27分 MF アダイウトン


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 20:28| Comment(0) | FC東京・2020〜21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月26日

清水 3−0 FC東京 J1・16節 

前半14分、エリア手前からシュートを防ぐも、こぼれ球を押し込まれる。失点。
前半48分、CKから頭で合わされて失点。0-2に。

後半4分、CKから合わされて失点。0-3。

チームとして負ける要因が見当たらない気がします。ただ単に清水には勝利への執念が大きくあったということなのでしょう。東京よりも。
それに内田選手が負傷交代(肩の脱臼のようでした)が痛かったですね。

感想を書こうと色々と考えているのですが、ちょっとショックでまとまりません。

今回は、ここまでで。

東京のメンバー
GK 波多野豪
DF 内田宅哉 → 前半29分 DF 中村拓海
DF 渡辺 剛
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 田川亨介
MF 青木拓矢
MF 東 慶悟 → 後半17分 MF 安部柊斗
MF アダイウトン → 後半17分 FW 永井謙佑
MF 萩洋次郎 → 後半0分 MF 三田啓貴
FW ディエゴ オリヴェイラ


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 21:02| Comment(0) | FC東京・2020〜21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月22日

FC東京 1−0 G大阪 J1・15節 連勝

前半1分、高萩からパスを受けた内田がエリア右へ進入、ゴール前にパスを送るとオリヴェイラがゴールに押し込む。先制。

1-0で東京が勝ちました。

味スタに行く予定でしたが、事情があって行けなくなってしまった。
動画も後半途中からしか見ていません。
内容的なことは書けません。しかし、途中から見ても分かることはあります。
G大阪の攻撃は単調で怖くなく、工夫も空回りしているように見えました。絶不調ですね。
リーグ開始直後に不運な状況(武漢発の流行病には憤慨してやまないですね)になって大変だなと思っていました。今の状況にも影響はあるのでしょう。監督も変わったことだし、立て直しをして欲しいです。

東京は、そのG大阪に1得点でした。追加点が欲しかったと思うのですが、どうでしょうか?

ともかく、無失点で2連勝しました。素晴らしいことです。
連勝を伸ばして、降格順位が見えない上位を狙いましょう。

東京のメンバー
GK 波多野豪
DF 内田宅哉
DF 渡辺 剛
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 田川亨介 → 後半30分 MF 三田啓貴
MF 安部柊斗
MF 青木拓矢
MF アダイウトン → 後半35分 MF 東 慶悟
MF 萩洋次郎 → 後半35分 FW 永井謙佑
FW ディエゴ オリヴェイラ → 後半45分 MF 品田愛斗


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 21:26| Comment(0) | FC東京・2020〜21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月15日

柏 0−4 FC東京 J1・14節 連敗ストップ!

前半11分、安部からのスルーパスを受けたアダイウトンが抜け出し、エリア内左深くからゴール前に浮き球のパスを出す。走り込んだオリヴェイラが頭で押し込んで先制する。
前半17分、高萩がエリアに進入、左サイドから走り込んだアダイウトンにパスを送る。アダイウトンが合わせてゴール、2-0に。
前半18分、安部から高萩にボールを渡すと前方にフリック、左サイドから抜け出したアダイウトンが受けてエリアに進入する。コントロールされたシュートがゴール上隅に決まって追加点。3-0に。

後半48分、永井がエリア内にボールを持ち込み、ゴール正面にパスを送る。詰めていた三田が押し込んで追加点。4-0に。

東京が4-0で勝ちました。
連敗を止めました。
本当に良かった。

前節までとは異なり、東京は中盤でボールをつないでいました。
FWも引き過ぎずにDFラインの裏を狙い、点を重ねました。
守備も、柏の拙攻にも助けられましたが、最後のところでシッカリと跳ね返していた。
素晴らしい。

柏は3バックのサイドを東京に狙われてバタバタしてしまった。
新加入の外国人選手がまだフィットしていないのでしょう、組み立てに苦労してた。
見た感じでは、加入選手はとても良さそうです。手ごわい相手になるかも。

とにかく、繰り返しになりますが連敗を5でストップできて本当に良かった。
これから、反撃ですね。


東京のメンバー
GK 波多野豪
DF 内田宅哉
DF 渡辺 剛
DF 森重真人
DF 小川諒也
MF 安部柊斗
MF 青木拓矢
MF 萩洋次郎
FW 田川亨介 → 後半41分 MF 三田啓貴
FW アダイウトン → 後半22分 MF 東 慶悟
FW ディエゴ オリヴェイラ → 後半22分 FW 永井謙佑


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 18:23| Comment(0) | FC東京・2020〜21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月09日

鹿島 3−0 FC東京 J1・13節 

前半22分、CKから頭で合わされて失点。先制される。
前半45分、エリア手前からシュートを打たれ、ゴール隅に決められて失点。0-2に。

後半42分、クロスを入れられ、合わされて失点。0-3。

0-3で東京が負けました。

失点しないための作戦だったのか、攻撃よりも守備に気を使っていました。
しかし、ポジショニングが思うように行かなかったのか守れず、さらには東京の攻撃に迫力がないため、相手にやりたいようにプレイされてしまった。
結局はセットプレイから失点。ミドルシュートを決められて追加点を取られた。

後半、東京は3バックにシステムを変えて反撃を試みますがシュートまですら持っていけず、終盤に失点、大敗しました。
ちなみに、シュート数が、鹿島が19、東京は2。ため息がでますね。

とにかく、守備が緩すぎた。
これでは勝てません。

東京にはほぼなかった中盤の組み立て、その中盤で鹿島に圧倒されていたように見えました。

森重選手とウヴィニ選手が良いプレーをしていました。しかしながら、内容的には何もない、残念な試合。
東京の状況、凄く心配です。

東京のメンバー
GK 波多野豪
DF 蓮川壮大
DF 森重真人
DF ジョアン オマリ → 後半0分 DF ブルーノ ウヴィニ
DF 小川諒也
MF 三田啓貴 → 後半0分 DF 中村拓海
MF アルトゥール シルバ → 後半30分 FW アダイウトン
MF 青木拓矢
MF 東 慶悟 → 後半0分 MF 安部柊斗
FW 永井謙佑 → 後半23分 FW 田川亨介
FW ディエゴ オリヴェイラ


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 19:33| Comment(0) | FC東京・2020〜21 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする