150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2007年10月28日

FC東京 0-7 川崎 J1・30節 多摩川クラシコでした


071028 バッグ・ブランケット.jpg今節は『ブラジルフェスタ』。東京外語大、国際基督教大などのグループがサンバを披露してくれました。
それと、『協力商店会の日』プレゼントのブランケット(抽選で当った)とバッグをもらった。(写真)
東京タワー『ノッポンブラザーズ』には会えなかったなぁ。

071028 キティランチボックス.jpg←スパイスがきいてる「腸詰」と「FC東京勝サンド〜ハローキティランチボックス入りメンチかつサンド〜」も食べました。



えっ? 試合? 記憶にないのですが・・・。(笑)

071028 vsKawasaki.jpg
   『 0-7 』

多摩川クラシコ・・・アウェーとホームで12失点。
ここまでやられると、サッパリとしてしまう(?)。
ヤケ酒を飲む気にもなれず、サッサと帰宅しましたw。

記憶から消したい試合だった。(忘れられないかも)

以下、雑感です。


今野-浅利のボランチコンビが機能していたのに、浅利スタメンでいかなかったのはなぜだろう。メンバー発表のとき嫌な予感がした。

前半25分、あのシュートでなぜ失点したのか不明。明らかに集中力を欠いていた。

そして、2失点目(前半29分)のとき、このまま前半が終わって欲しいと切に思った。このままいくと何点取られるか分からないと・・・。

前半、3失点目のときは、あまりに酷い点の取られ方に慌てる。とにかく早くハーフタイムになってくれと願った。

前半、4失点目のとき、目の前が真っ暗になる。

後半、5失点目のとき、「このくらいで勘弁してくれ」とつぶやく。

後半、6失点目のとき、川崎の容赦ない攻撃に思わず拍手。(東京サポの多くの人が拍手していたなぁ・・・川崎は強いよ)

後半、7失点目のとき、もう、なにも感じられん。

しかし、あの試合で退場者を出してしまう川崎って、どうなんだろう? (笑)


posted by MOTO at 22:56| Comment(2) | TrackBack(1) | FC東京・2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
見事なまでに容赦ナイ虐殺SHOWでしたね(苦笑)。あ、次節の川崎は憲剛・佐原・マギヌンの3人が出場停止だね。浦和に塩を贈っちゃった?
Posted by SOCIO13385 at 2007年10月30日 16:17
SOCIO13385さん、コメントありがとうございます。(レス遅れて失礼しました)
楽勝ムードの試合で黄紙、赤紙をもらっちゃう川崎って、どうなんでしょうね? 関塚効果なのかもしれません。
あのチームも監督が変わればもっと良いゲームができるのにねぇ。
Posted by MOTO at 2007年11月01日 11:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

スイスでもハローキティ大人気
Excerpt: スイスでも ハローキティ大人気って知ってた?最近スイスで、ハローキティのTシャツやバックを持っている人を見てもびっくりしなくなったね。こんな↓本物のゴールドにダイアのリングまであるだなんて、ハローキテ..
Weblog: スイス滞在10年の日本人が綴る[必見]スイス裏話・こぼれ話
Tracked: 2007-10-29 14:02