150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2021年04月20日

Jリーグ 試合前オンサイト検査を実施

昨日(4月19日)、Jリーグの臨時実行委員会、臨時理事会において「新型コロナウイルス感染症対応オンサイト検査」について承認、実施することが決まったそうです。
このオンサイト検査は、チーム内に陽性者が出た場合または試合直前に感染の疑いがある症状が出た場合、試合当日3.5時間前までに現地で行う検査。
オンサイト検査で陰性が確認された選手は試合にエントリーすることが出来ます。

210419 J オンサイト検査フロー.jpg

このオンサイト検査ですが、抗原定性検査を行うものだそうです。
ざっと調べたところ、抗原検査は、PCR検査がウイルスを特徴づける遺伝子配列を調べる(RNAをDNAに変換培養してを調べる)のに対して、ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原)を調べるもので30分位で結果が出せるとのこと。
抗原検査には「抗原定性検査」(検体採取場所で実施)と「抗原定量検査」(検体を検査機関に搬送して実施)があり、現場で検査できる抗原定性検査を選んだわけですね。

G大阪とか、試合が出来ないケースが少なからずあったことで危機感があったのでしょう。検査を積極的に導入することで、安全に試合を開催しようとことでしょう。
良い対策だと思います。

原さん(副理事長)が説明している動画があったので貼っておきます。



にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


【関連する記事】
posted by MOTO at 11:17| Comment(0) | サッカー全般・2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。