150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2008年07月16日

郷に入っては郷に従え

080716  dubai beach.jpgCNNのニュースで、アラブ首長国連邦・ドバイのビーチで外国人79人が身柄の拘束を受けたことを報じていました。(2008.7.14 CNN
イスラームの国で、ビーチだとしてもトップレスやヌードになったら(性行為とみられるものもあったそうな)、顰蹙かいますよね。
投資ブームに沸き、経済発展が著しいドバイでは、アジアや欧州などの外国籍の住民が多く、観光客も増えたそうです。結果的にイスラームに反するような行為が目に付くことになったわけです。地元の住民の方々には迷惑ですよね。

ドバイの警察は監視を強化、ビーチでは覆面警官がパトロール、監視塔では警官がマナー違反を見張っているそうです。
初犯の場合は警告、2回目は立件される可能性もあると注意を呼びかけています。

現地の習慣を守るのは当然の話なのですが、この記事の論調はそうでもない。彼らは世界のどこにいても自国にいるときと同じ事をするのが当り前ですからね、困ったことに。
ちょっと違うかもしれませんが、日本にある米軍の施設は米国の基準で造られています。だだっ広い敷地に住宅が低密度に建っているのも米国の標準。日本では考えられない建て方です。なぜと聞いても「世界のどこでも同じ基準でやっていることだから問題にする方が悪い」と返答される。(本当の話です)

話は戻って記事のことですが、「彼女にキスしたり触ったりして良いのか、よく分からないよ」と言うイギリス人観光客のコメントを載せているところが・・・よく分からないよww。

『郷に入っては郷に従え』と言います。注意しましょうね。
欧米人にも、こういう気遣いを分かって欲しいものです。
あと、欧米人がアジア人(日本人も含めて)に野良犬を見るような目をして接するのも止めて欲しいものです。(日本にいるときは感じませんけどね)




posted by MOTO at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ブログの規制?

ブログのお話です。

総務省・情報通信政策研究所の発表によると、今年1月現在、国内のブログはネット上で公開されている国内ブログの総数は1690万で、1カ月に1回以上記事が更新されているアクティブなブログはそのうち約300万と、約18%に過ぎなかった、とのこと。

さらに、ブログの書き込みの3分の1が、出会い系サイトなどに誘導する目的だけで作られた、意味を持たない「迷惑ブログ」。
総務省が月に1回以上更新されている1万7000のブログを対象に調査したところ、ブログの12%、書き込みの数にすると全体の32%に出会い系サイトや企業の広告サイトがはり付けられ、それらのサイトに誘導する目的だけで作られた「迷惑ブログ」であることがわかりました。迷惑ブログの多くは、専用のソフトを使ってニュースに出てくることばなどを適当に組み合わせて作られているため、読んでも意味がわからず、開設者は誘導したサイトの事業者から手数料を得ているということです。法的な規制がないために増加を続け、ブログのサービス会社の中には迷惑ブログの占める割合が60%を超えるところもあるということです。ブログのコンサルタントの笠井北斗さんは「迷惑ブログの増加で意味のある情報が埋もれて探しにくくなっており、何らかの対策を考える必要がある」と話しています。(以上、NHKのニュースから)

それで、こういう不良なブログはけしからんから、法的に規制しましょうという流れらしい。
これは、どうなのかな。
文章が下手くそな私のブログだと、「読んでも意味がわからず」と言われかねない。アフィリエイトもあるし。検察に好き放題に管理されるのは、嫌ですな。
もっとも、ここみたいな辺境のブログは関係ないと思うけど。

とりあえず、運営会社などが対策を考えて欲しい。
お上の管理下に入ったら、ろくなことがありません。TVみたいに陳腐になるだけ。
そういう意味でも、人としてスパムや迷惑ブログは止めて欲しいし、それができない仕組みを自ら構築するべき。
プロパイダの各社さま、お願いします。



posted by MOTO at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

今年も“もつ煮”が食えない

FC東京のHPに“『FC東京バナナ』販売のお知らせ”というのがあった。「東京駅で売ってるやつね」と思ったら、普通のバナナでした。(笑)

200511132b3803db.jpgところで、明後日の鹿島戦@カシマスタ、諸事情(日帰りできそうにない)により不参加決定。
“もつ煮”が食えないのか・・・残念です。

東京は、ケガをしていた長友が復帰するらしい。活躍して欲しいですね。

あと、アウェー戦にはどのくらい行けるか?
  18節 vs京都 @西京極  ○ 多分行けそう
  ナビ vs大分 @九石   ×
  20節 vs名古屋 @瑞穂  ○ 多分行けそう
  23節 vs柏 @日立台   ○ チケット取れるかな?
  25節 vs川崎 @等々力  ○
  27節 vs札幌 @厚別   ×
  29節 vs大分 @九石   ×
  31節 vsG大阪 @万博  △ 多分行けないかな
  32節 vs神戸 @神戸   △ 多分行けないかな
  34節 vs千葉 @フクアリ ○ チケット取れるかな?
半分くらいは行けそうです。お金があれば。(笑)



posted by MOTO at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

生コンに「溶融スラグ」混入ですか・・・

“生コンクリートも偽装”と報道されてますね。
事前の購入者による立ち会い検査では正規の材料を用いたらしい。
実際は、一般ごみ焼却灰の加熱後に冷却して出来る「溶融スラグ」を混ぜて生コンクリートを製造し、納入。そのコンクリートを打ち込んだ部位で、表面が剥がれる「ポップアウト」という現象が起きて、問題が発覚したそうです。

ここで、疑問が生じますよね。生コンクリートの品質検査で不正が分からなかったのか?


続きを読む
posted by MOTO at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

イランが心配

イランがミサイル試射 国営テレビ報道
テヘラン(AP) イラン国営テレビは9日、同国の革命防衛隊が演習中に中長距離ミサイル9発を試射したと伝えた。当局者らは、米国やイスラエルの脅威を受けた対応だとしている。
同防衛隊のトップ指揮官であるホセイン・サラミ将官は演習目的について、「ここ数週間に厳しい表現でイランを脅した敵に対し(同防衛隊の)決意と力を示す」と語ったとされる。演習はペルシャ湾とホルムズ海峡で行われた。
イラン国営テレビの報道では詳細は不明だが、試射されたミサイルの中には、射程2000キロの「シャハブ3」の新型も含まれていたという。
イランのアフマディネジャド大統領は前日、米国やイスラエルと交戦する可能性はないとの見解を示していた。
(2008.7.9 CNN

080709 iran.jpgイスラエルの軍事演習などの動きを牽制したものらしいです。(画像はロイターからお借りしました)

米国は「ミサイル試射を止めるべき」とイランを非難したとのこと。

きな臭くなってきた・・・やっぱりイラン旅行は無理だな。(あぁ、放浪癖が・・・



posted by MOTO at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言・2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする