150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2015年10月17日

FC東京 1−2 湘南 J1・31節(2nd 14節) 厳しい敗戦

今日も味スタに行けなかった。体調不良、ボーっとしながら自宅観戦です。

前半は、双方とも決定機が少なく、膠着した試合運び。東京は引いて守る湘南に攻撃を仕掛けるが上手くいかない、湘南にもチャンスを作らせない時間帯が続きました。しかし、FKから思わぬことに。
前半45+1分、相手のFKをGKアブラモフが防ぐが、こぼれ球に反応されてゴール前へパス、これを押し込まれて失点。
失点する少し前に、森重が相手FWからファウルを受け負傷していた。動きが変だと思っていたのですが・・・。前半終了前に、森重が交代。重くなければいいのですが。

後半5分、徳永がエリア内へ入れた浮き球をクリアされ、そのボールを拾った東がシュート、コントロールされたボールはゴール右隅に決まり、同点。
後半10分、クロスからゴール前に飛び込んだ相手選手に合わされ、失点。1−2、再びリードを許すことに。
この後は攻防が入れ替わるせめぎ合いが続き、東京も決定機を作りますが点が取れず。
1−2で終了。
ホームで負けました。

前半の消極的な東京が湘南に力を出させてしまった、という一戦でした。

凄く痛かったのは、森重の負傷。代わりがいませんから。あの時点から流れが変わってしまった。その後すぐの、前半終了間際の失点でプランが崩れましたね。
ミスも多かった。
終盤、エリア内にボールを放り込み始めたのを見て、私としては諦めムードに。残念。

これで優勝戦線から大きく後退。厳しい敗戦です。
残り3試合で、年間首位の広島と勝点差が6。2位の浦和とも差が6。勝点差が3でも厳しかったけれど、6では・・・夢が遠ざかったかな。
3位確保だけはして欲しい。


東京のメンバー
GK ブラダ アブラモフ
DF 徳永悠平
DF 森重真人 → 前半45+3分 DF 吉本一謙
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 高橋秀人
MF 米本拓司
MF 橋本拳人 → 後半25分 MF 三田啓貴
FW ネイサン バーンズ → 後半0分 FW 中島翔哉
FW 前田遼一
FW 東 慶悟






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月03日

広島 0−1 FC東京 J1・30節(2nd 13節) 大きな勝ち!

広島には行けませんでした。
チェックも後半40分過ぎからしかしていません。

終盤だけ見ると、良く守った、という感じでした。

試合は、いい試合だったらしい。なんとしても見ればよかった。

速報を読むと、
前半は0−0。
東京はチャンスを作って、勝ちにいっていたらしい。
後半25分、左サイドから太田がクロス、前田が頭で落とし、走り込んだ橋本がシュート。河野がボールに触れてコースを変え、ゴールに。東京が先制。

1−0で東京が勝ちました。

2ndで首位を走り、年間で2位の広島に勝ったのは大きいですね。年間首位の浦和も引分け。

年間で3位を守り、首位との勝点差が6。2位とは3。
2ndでも、3位。首位との勝点差が4。
なんだか、ソワソワしてしまう位置になってますww。

残り4試合。その内ホームゲームが3試合あります。
  31節  10月17日(土)14:00〜  vs湘南  (味スタ)
  32節  10月24日(土)14:00〜  vs浦和  (味スタ)
  33節  11月7日(土)14:00〜  vs柏  (日立台)
  最終節 11月22日(日)13:30〜  vs鳥栖  (味スタ)
全勝すれば・・・・・・。
優勝もありですね。楽しみです。


東京のメンバー
GK ブラダ アブラモフ
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 高橋秀人
MF 米本拓司
MF 橋本拳人 → 後半45分 DF 吉本一謙
FW 河野広貴 → 後半33分 MF 羽生直剛
FW 前田遼一
FW 東 慶悟 → 後半38分 FW 中島翔哉







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月26日

FC東京 1−0 松本 J1・29節(2nd 12節) 年間3位を守る

今日は、味スタに行けず、ネットでチェックしてました。
朝、起きたときは行くつもりで用意をしたのですが・・・・・・行けなくなりました。本当に残念。

試合は、
前半20分、CKから弾かれたボールがキッカーの太田のところへ、拾ったボールを狙いを定めてニアの前田へ。前田が頭で合わせゴール、先制。
この1点で勝利、勝点3をゲット。

東京は、ゴール前に放り込まれてもはね返していたし、セカンドボールも取れていた。パスカットも効果的にしていました。それでも何度か危ないシーンもあったのですが、相手のシュートミスもあって、失点はなし。良し良しw。
攻撃もサイドのスペースを使いながらゴールへ向かっていってました。
まあ、試合運びもあわせて全体的に良かったのではないでしょうか、負ける気がしない試合でした。

ただ、こういう試合で追加点が取れなかったのが課題かな。
追加点を取っていればヒヤヒヤしなくてもよかったのになぁww。


年間順位1位の浦和、2位広島も勝ったので、勝点差は縮まりませんでした。1位との勝点差が8。
残り5試合ですから、年間優勝するには全勝しないとめがないですね。上位チームとの対戦(広島戦、浦和戦)もありますし、まだまだ諦めずにいきましょう。



東京のメンバー
GK ブラダ アブラモフ
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 米本拓司
MF 羽生直剛
MF 橋本拳人 → 後半45+2分 DF 吉本一謙
FW 河野広貴 → 後半11分 MF 東 慶悟
FW 前田遼一
FW サンダサ → 後半15分 FW ネイサン バーンズ







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月19日

横浜FM 1−0 FC東京 J1・28節(2nd 11節) まあ、仕方ない

諸々の事情で、横浜に行けず、TV観戦も出来ず、結果だけネットでチェックしました。
テキストの報告を見ただけだけど、なかなかシュートが打てなかったみたいですね。3本では勝てません。

リーグ戦は7試合ぶりに負けました。
痛いですね、この敗戦。
年間順位で、1位2位との差がひらいてしまいました。
残り6試合で、1位浦和との差が勝点8。2位の広島とは、6。
優勝するには非常に厳しい結果。東京が6戦全勝しても、浦和が3勝1敗2分だと追いつけません。

明日のG大阪の結果次第では、4位転落かも。
厳しい。


でも、残り6試合の時点で、優勝するための勝点を数えている東京ファンというのは幸せなのかもしれないww。






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月13日

FC東京 3−0 神戸 J1・27節(2nd 10節) 前田がハット!

150913 vs kobe.JPG

序盤は一進一退。しかし、セカンドボールを取り始めた東京が次第にペースを掴みます。
前半38分、米本がボールをカット、高橋がボールを運び前田にパス、エリア右からバー内側を掠るシュートを放ち、先制。
河野の惜しいシュートとか、ヒヤヒヤした千真のシュートとかありましたが、前半は1−0で終了。

後半もセカンドボールを拾い、神戸にシュートコースを与えず、相手のボールを奪いに行きます。東京のプラン通りというところでしょうか。
後半24分、東が左サイドに駆け上がりクロス、前田が押し込んで追加点。2−0に。
後半33分、東が裏に抜け、切り返して前田にパス。前田が(トラップミスではなくw)右足であわせボールはゴールに転がり込む。3−0に。
このまま試合を閉めて、3−0で勝ちました。

前田がハットトリック達成です。
1点目、相手DFのタイミングを外して、ゴール上に突き刺さるシュートは見事でした。前田は、本当にシュートが上手い。

新加入のGKブラダ・アブラモフ選手がフル出場しました。相手にゴールを許しませんでしたね。GOOD JOB!

私の目では、MVPは米本。ボール奪取は見事でした。相手のチャンスをつぶし、チャンスを作っていました。素晴らしい。

この勝利で、東京は、J1通算200勝を達成したとのこと。めでたい。


東京のメンバー
GK ブラダ アブラモフ
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 丸山祐市
DF 太田宏介
MF 高橋秀人
MF 米本拓司
MF 羽生直剛 → 後半31分 MF 橋本拳人
FW ネイサン バーンズ → 後半44分 FW 平山相太
FW 河野広貴 → 後半11分 MF 東 慶悟
FW 前田遼一






にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする