150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2015年07月20日

FC東京 0−0 山形 J1・20節(2nd 3節) 

150719 vs yamagata.JPG

東京は4−4−2のフォーメーション。左サイドMFに中島を起用しました。
中島はGKと1対1に場面を作る飛び出しを見せるなど(外したけど)、良いところを見せていました。
東京のシステマティックな守備は機能していて、点を取られる気がしませんでした。
攻撃は、山形のプレスに手こずり上手く行かなかった。実際、山形は荒っぽい守備をしていて、梶山が足裏で削られて負傷退場。続いて、太田も負傷退場。
前半で2人も負傷による選手交代を強いられたのでは厳しい。それも、主力選手を欠いたのは、今後の試合も含めて、非常に厳しい。それにしても酷いファウルでしたが、大怪我でなければ良いのですが。心配です。

後半も同じように、点を取られる気はしないものの(危ないシーンもありましたが守りきっていました)、チャンスをものにできず点が取れない。
0−0、スコアレス・ドローで試合終了。

山形はプレスからショートカウンター狙い。縦に速い攻撃に対して、東京は手こずっていました。ただ、チャンスは作られましたが、(相手のシュートミスもありましたが)決定機は簡単には作らせなかった。
攻撃は荒っぽい展開になってしまったこともあるのか、パスがつながらず、難しい試合になってしまった。

山形が厳しいプレスに来るのは分かっていたのですが、激しすぎるというよりも荒っぽかったのに驚いた。何年か前に、ACLで北京のチームと戦ったときを思い出してしまった。(パスワークも荒っぽかったけどww)
なんだか、山形には好意をもてなくなりそうで、残念。

こういう試合は審判によるところが多いのですが、今回の池内主審は褒められたものではありませんでした。特に悪質なファウルには厳然と対処して欲しかった。ジャッジも正確に。

負傷者を出しながらも、丸山、羽生が急遽の出場にも対応してくれた。
終盤、交代枠を使い切っていたときに、高橋が脳震盪(だと思う・鼻の負傷だそうです)で倒れ、その後、ふらつきながらも最後までピッチに立っていた。
そういうことを考えると、良くドローで終わったというところなのでしょうか。
でも、私としては、勝つべき試合で、相手の感心できない作戦にはめられてのドローとしか思えないです。悔しい。


東京のメンバー
GK 権田修一
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 吉本一謙
DF 太田宏介
MF 高橋秀人
MF 米本拓司
DF 太田宏介 → 前半45+3分 DF 丸山祐市
MF 高橋秀人
MF 米本拓司
MF 梶山陽平 → 前半35分 MF 羽生直剛
FW 石川直宏
FW 前田遼一
FW 中島翔哉 → 後半12分 FW サンダサ







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

posted by MOTO at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月16日

FC東京 3−1 新潟 J1・19節(2nd 2節) 3得点で勝利!

150715 vs niigata.JPG

前半9分、左サイドをドリブルで上がった太田からグラウンダーのクロスが入り、東が合わせてゴール。先制。
後半4分、前田がエリア内左深くに切り込み、マイナスに折り返したボールを高橋が冷静に決めて追加点。2−0に。
後半33分、左サイド深くからのFK、ニアで森重が頭で合わせてゴール。追加点、3−0に。
後半アディショナルタイム、新潟のCKのとき、何故かファウルを取られてPK。決められて、3−1。このPK、現地で見ていて、何の反則か分からなかったです。自宅でビデオを見たのですが、それでも何の反則だったのかさっぱり分かりません。森重は何でイエローをもらったんだろう、不思議だ。
3−1で試合終了。

勝ちました。連敗は回避。
少し前まで、なかなかシュートが枠に行かなかった東、高橋の得点があったのは、素直に嬉しいですね。

前節で4−3−3布陣で川崎に完敗したからかは分かりませんが、今日は4−4−2でした。
選手間の距離が良かったのか、パスが回っていて、悪くはなかった。得点したのが2列目の選手だった(FKからの得点は森重でしたが)のは、攻撃の組立てとして評価して良いのではないでしょうか。ただ、攻めが単調であることは否めない、前節ほど悪くはなかったですけれど。
守備は、最後のところで不可思議なPKで失点はしましたが、実質は完封、良く守りました。危ないところもありましたが、総じて堅い守りでした、良し良しw。
ただ、今節は不調の新潟が相手だったということを考えると、これから修正すべきことは多々あるような気もします。

次は、日曜日、山形戦です。連勝して欲しいですね。


東京のメンバー
GK 権田修一
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 吉本一謙
DF 太田宏介
MF 高橋秀人
MF 米本拓司
MF 梶山陽平 → 後半10分 MF 羽生直剛
FW 石川直宏 → 後半24分 FW サンダサ
FW 前田遼一
FW 東 慶悟 → 後半27分 FW 中島翔哉







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

川崎 2−0 FC東京 J1・18節(2nd 1節) 完敗

負けました。完敗です。
内容での差は点数以上にあったのではないでしょうか。

前半から川崎が点を取りに来るのは分かっていました。東京は良く守っていたと思います。
ただ、良い場面も合ったのですが、攻撃が単調でつながらない。
嫌な予感がしました。

後半7分、エリア内の左から折り返されて、うまく合わされ失点。
後半29分、ペナルティエリアすぐ外からのFKを決められ失点。
0−2のまま試合は終了。
川崎の攻撃が存分に見られた試合でした。

なんだか、凄く言いたくないことですが、武藤の穴は大きかったと言いたくなるような試合でした。
ロングボールを入れて、「武藤、頼む」というのは、もうダメなんですよ。

単調な攻めに川崎は対応が楽だったでしょうね。とにかく、あれだけロングボールを見させられると点がはいる気がしない。

パスミスも多く、ボールが回りませんでした。

レフリーもひどかったし、なんともやりきれない試合でした。

忘れてしまいたくなるような試合でしたので、今回はここまでにします。


東京のメンバー
GK 権田修一
DF 徳永悠平
DF 森重真人
DF 吉本一謙
DF 太田宏介
MF 米本拓司
MF 梶山陽平
MF 羽生直剛 → 後半21分 MF 高橋秀人
FW 石川直宏 → 後半30分 FW 中島翔哉
FW 前田遼一
FW 東 慶悟 → 後半16分 FW ネイサン バーンズ







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月08日

FC東京に2選手加入 と 今夏、フランクフルトと親善試合

東京に2人の選手が加入したとオフィシャルから発表されました。噂のあった外国人です。

150708 FCTOKYO 16ネイサン.jpg
NATHAN JOEL BURNS(登録名/ネイサン バーンズ)選手・27歳
背番号:16   ポジション:FW   国籍:オーストラリア
2014-2015シーズンは、ウェリントン フェニックスFC(ニュージーランド)に所属。
オーストラリア代表の選手でアジアカップで優勝しています。
   → 東京のHP「ネイサン バーンズ選手 加入のお知らせ」


150708 FCTOKYO 21サンダサ.jpg
FRANCISCO JOSÉ SANDAZA ASENSIO(登録名/サンダサ)選手・30歳
背番号:21   ポジション:FW   国籍:スペイン
2014-2015シーズンは、ジローナFC(スペイン2部)に所属。
   → 東京のHP「サンダサ選手 加入のお知らせ」

2人ともフォワードですね。
ドイツの移籍した武藤のポジションを任せるというよりも、前田とあわせて新しい攻撃の形を作って行ってくれることでしょう。期待してます。



あと、昨日ですが、アイントラハト・フランクフルトとの親善試合をドイツ・フランクフルトで行うとの発表がありました。
150708 frankfurt main finance cup rogo.jpg
→ 東京のHP「ドイツ遠征実施のお知らせ(親善試合vsアイントラハト・フランクフルト)」

フランクフルトが東京を招待してくれるとのこと。招待ですよ、凄いじゃありませんか。

ブンデスリーガのチームといえば、ドルトムントが来日しました。川崎と親善試合をして、6-0で圧勝したらしい。
ドルトムントはリーグで7位。フランクフルトは9位でした。
フランクフルト、強そうじゃないですか(長谷部と乾のいるチームです)。

アウェー席も用意してくれているとのこと。チケット代は12ユーロのようです。(→ フランクフルトのHP

私はドイツは遠いので、たぶん行けませんw。

良い試合と良い経験を得て帰ってきて欲しいです。







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



posted by MOTO at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

2015ナビスコカップ決勝トーナメント 組合せ決定

ナビ杯のトーナメント組合せがドローで決まったとのことです。

メモしておきます。

2015Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝トーナメント
150629 2015 nabi tournament.jpg

東京は準々決勝第1戦を9月2日(日)に鹿島と味スタでやることになりました。
鹿島か・・・東京にとっては難敵、かな。

代表戦(ワールドカップ2次予選)も同じころにあるので、代表に選出される選手はナビ杯には出ないことになります。でも、東京は選手層は厚いから、大丈夫ですよ。


決勝(10月31日)は、埼玉スタなのかぁ。不便だなww。







にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



ラベル:FC東京 サッカー
posted by MOTO at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | FC東京・2014〜15 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする