150131 sansaku rogo T.jpg散策しているような日常のなかで、素晴らしいものが見つけられたらうれしい。
そんなことを考えながらブログを書いています。

2021年10月09日

日本が出ないW杯を覚悟しなければならないのか?

今さらですが、ワールドカップの最終予選のこと。
頭が冷え切らないので(?)、愚痴というか、戯言を書きます。お許しを。

サウジアラビア戦を見ました。結果は、0-1で敗戦。
ビックリするほどひどい失点でした。

なにをしたいのか分からない戦術。
なんとも不明な選手起用。

試合を見た方々には、敗因は分かっているかと思います。

オマーン戦(0-1で敗戦)、中国戦(1-0で勝利)も見ましたが、正直に感想を言うと非常に出来の悪い内容でした。
この2戦を見て「監督の交代かな」と思っていたのですが、続投。
サウジアラビア戦の敗けは、当然の結果だと感じています。

サッカー協会の偉い人のコメントは「森安監督を信頼している」ということなので、次の第4戦オーストラリア戦も続投するのでしょう。
今までのチーム状況を考えると、非常に難しい試合になると思われます。

本戦出場枠になっている2位以内どころか、プレーオフに進む3位も厳しい状況になりそうで怖いですね。

このままでは、日本の出場しないワールドカップを覚悟しなければならないのかもしれません。

とにかく、監督がフリーハンドでチームを率いられるように早急に整えて欲しい。


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


ラベル:サッカー
posted by MOTO at 01:20| Comment(0) | サッカー全般・2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

Jリーグ 試合前オンサイト検査を実施

昨日(4月19日)、Jリーグの臨時実行委員会、臨時理事会において「新型コロナウイルス感染症対応オンサイト検査」について承認、実施することが決まったそうです。
このオンサイト検査は、チーム内に陽性者が出た場合または試合直前に感染の疑いがある症状が出た場合、試合当日3.5時間前までに現地で行う検査。
オンサイト検査で陰性が確認された選手は試合にエントリーすることが出来ます。

210419 J オンサイト検査フロー.jpg

このオンサイト検査ですが、抗原定性検査を行うものだそうです。
ざっと調べたところ、抗原検査は、PCR検査がウイルスを特徴づける遺伝子配列を調べる(RNAをDNAに変換培養してを調べる)のに対して、ウイルスを特徴づけるたんぱく質(抗原)を調べるもので30分位で結果が出せるとのこと。
抗原検査には「抗原定性検査」(検体採取場所で実施)と「抗原定量検査」(検体を検査機関に搬送して実施)があり、現場で検査できる抗原定性検査を選んだわけですね。

G大阪とか、試合が出来ないケースが少なからずあったことで危機感があったのでしょう。検査を積極的に導入することで、安全に試合を開催しようとことでしょう。
良い対策だと思います。

原さん(副理事長)が説明している動画があったので貼っておきます。



にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


posted by MOTO at 11:17| Comment(0) | サッカー全般・2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月04日

名古屋 vs G大阪 開催中止

名古屋vsG大阪 開催中止のお知らせ【明治安田J1 第11節】
新型コロナウイルス感染症の検査で、ガンバ大阪の選手4名・スタッフ1名に対する陽性判定、および選手1名・スタッフ1名のJリーグの基準による濃厚接触疑い者が発生しました。同一クラブにおいて複数名の陽性者および濃厚接触疑い者が発生したことから、昨今の社会情勢に鑑み、感染拡大防止の観点から、本日3月3日(水)開催の、2021明治安田生命J1リーグ 第11節 名古屋グランパス vs ガンバ大阪(19:00キックオフ/豊田スタジアム)は、本日の開催を中止いたします。
なお、代替日については決定次第お知らせいたします。(以下、略)

2021.3.3 JリーグHP


試合当日、それもキックオフの1時間半前の中止決定だったそうです。
今の状況下、仕方ないことですが、サッカー観戦を趣味にしている者にとって、これは辛い。

名古屋は中止が決まったのを受けて、会場の豊田スタジアムで公開練習を行ったそうです。キックオフ1時間半前の中止決定だとすると、もう会場に観客は入っていたでしょう。チームとしてはサポーターに向け出来ることをやったのでしょうね。お疲れ様です。

武漢から来た流行病は、まだまだ収束していません。
次はないことを祈りたいところですが、ファンとしては状況をしっかり理解しておくべきところでしょう。


にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




posted by MOTO at 00:14| Comment(0) | サッカー全般・2021 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする